日々月々、天よりのことば、神の示し

アセンション・大変革・カタストロフの時代に言霊(ことば)の中継点(ハブ)を目指しています。


鍵

【兄弟サイト】こちら↓↓も合わせてご覧ください。
謎の彷徨(まよ)い人

【オススメサイト】日々の発見のニュースを集めています。こちら↓↓

発見の日々【FC2分室】




スポンサーサイト

2017.06.10 Saturday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | - |

    あけましておめでとうございます

    2017.01.02 Monday 17:51
    0


      2017年も開けました。

      私も今日からネットで活動を始めました。

      2016年は振り返ればスピリチュアルな雰囲気が世界中で漂いましたが、わからない人にはわからないようです。

      おそらくこのことはどこまで行ってもわからないまま続くのでしょう。

       

      マインドフルネスの考え方

      ヨガブーム

       

      など見えない内面の世界に目を向け始めているのはいいことだろうと思いますし、大企業が社員のメンタルマネジメントとして取り入れ始めたことも大きな前進だと思います。

       

      一方で個人も働き方を変える動きが若い人からはじまっています。企業に就職せず、小さなNPOで働き始めたり、農業に飛び込んだり、スモールビジネスの若いベンチャーに就職したり、昔のように世間体と安定を求めた就職ではない就労観に少しずつかわりつつあります。しかし、これも価値観が極端に二極化しています。

       

      今までの価値観がゆらぎはじめているといえますが、いまだに旧来の価値観に捕われたものも多い。学校教育はその典型ですが、これが社会の古い価値観を維持するために機能していることは残念です。というのは新しい価値観が生み出される場所の一つが大学をはじめとした教育の場のはずなのですが、ここがなかなか厳しい。教育改革が叫ばれていますが、常識的でなかなか改革は難しいようです。

       

      まとめると2017年は映画『マトリクス』のような世界観が現実になるような気がします。

       

      AIなどの技術が進む中、物理学的にはいままで見えなかった世界・5次元を超えた世界が認識できるようになるかもしれません。

       

      インターネットを巡り電通の事件やDeNAの騒動、そしてアメリカでの偽ニュースの問題、すべてが関連しているようで大きな変化の波を感じます。どんどん真実、透明化が進んでいくように感じます。本来、個が発信できるチャンネルができたことがインターネットの大きな意味ですからね。その原点に戻るかもしれません。

       

      わくわくして2017年を出発したいと思います。

       

      きっとあたらしい世界が感じられるはず。

      わたしにできること | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      2017.06.10 Saturday 17:51
      0
        - | - | - | - | - |

        コメント

        コメントする










        この記事のトラックバックURL

        http://hibi31.jugem.jp/trackback/431

        トラックバック