日々月々、天よりのことば、神の示し

アセンション・大変革・カタストロフの時代に言霊(ことば)の中継点(ハブ)を目指しています。


鍵

【兄弟サイト】こちら↓↓も合わせてご覧ください。
謎の彷徨(まよ)い人

【オススメサイト】日々の発見のニュースを集めています。こちら↓↓

発見の日々【FC2分室】




スポンサーサイト

2017.06.10 Saturday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | - | - | - |

    【光の銀河連邦】重要メッセージ【バシャール2017】【最新】

    2017.06.10 Saturday 20:40
    0
      啓示、経綸 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      松原照子さんが地震に注意と書いています

      2016.05.30 Monday 10:11
      0


        松原照子さんの「幸せへの近道」にでている地震の注意。
        5月は終わりですが、6月は注意しましょう!
        松原照子さんの預言はよく当たるのです。

        【PR】
        現代のシャーマン 沖縄のユタの流れをくむ 琉球霊視 スピリチュアルカウンセラー金城のり子 個人セッション 7/9,10 新宿 自分を変えたい 悩みがある方に!  http://goo.gl/a1dAc6 
        啓示、経綸 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

        タピオカ宇宙論 登場

        2016.04.30 Saturday 09:35
        0
          【未来人2062氏の関係者】◆4FN43kOtrIとタピオカミルクティー(超球理論)について語るスレ その2 より

          タイムラインについてのすごい話です。

          啓示、経綸 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

          地震の預言

          2016.04.18 Monday 23:13
          0


            あたってる!

            ちょっとびっくり。
            啓示、経綸 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            失われたアーク、南極へーこのニュースすごいです

            2016.04.12 Tuesday 08:43
            0
              記事の中にある動画をぜひご覧ください。

              http://blog.livedoor.jp/charosuke0127/archives/52029429.html



              【PR】応援しているヒーラーTSUKASAさんのスピリチュアルアートの世界

              ヒーリングアート(スピリチュアルアート)販売通販 TSUKASA

              ヒーリングアートTSUKASA(@TsukasaCGART)さん | Twitter

              運気アップと癒しの効果!ヒーリングアート TSUKASA
              啓示、経綸 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

              2015年6月21日限定 松原照子さんの世見

              2015.06.21 Sunday 20:08
              0
                毎日変わり、しかもコピーができない仕様になっている予言者・松原照子さん(311を当てた人として有名)の「幸せの近道」というサイトに載っている[世見]。

                今日のタイトルは「富士山の噴火は…」です。
                続きを読む >>
                啓示、経綸 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                ロンバードさんの予言

                2014.05.23 Friday 06:24
                0
                  JUGEMテーマ:予言
                  体に力が入りません。頭もふらふらします。
                   
                  ロンバードさんの最近の予言を読んでいてどうもまた大きな地震が来るのかなと思い始めています。

                   

                  ロンバードの予言 -fs-prophecy-


                  http://fs-astrology.com/fs-prophecy

                  ロンバードさんとは....
                  ロン・バード(Ronald H. Bard)1959年10月22日生まれ米国カリフォルニア 
                  ロサンジェルス在住、全米最強の超能力者。世界でただ一人著名な「フォーブス」誌に掲載された超能力者でもあります。
                  ハリウッドスターから日本の財界人まで幅広くリーディングを行い、サイキックアドバイザーとして、度々各種メディアに登場して話題になっている。
                  彼の予言(サイキック)能力を決定づけたのが、9.11テロに 言及したリモートビューイング実験だ。
                  プリンストン大学のブライアント・オレリー教授が行った、物質の「残留意思」からさまざまな事象を読み取る実験で、 彼はニューヨークにおけるテロ事件を予言。数年後、細部まで予言どおりに事件が起こり、彼の能力は完全に証明された。これまで3.11やビンラディンの死など数々の予言を的中させてきた。彼の予知・予言はオカルトという言葉で語る事はできない。


                  ロンバード @ronniebard 1月22日
                  Within Next 18 months it is certain another #earthquake will happen in #Fukashima and if not controlled will destroy northern hemisphere.
                  18ヶ月以内に福島で地震が発生することは確実です、福島がコントロールされていなければ北半球は壊滅します。


                  ロンバード @ronniebard 1月22日
                  #Earthquake #inevitable #Psychic Ron Bard predicts upcoming earthquakes.
                  地震は避けられません。地震を予言します。


                  紹介したサイトに多くの日本の地震についての予言があります。単に自然現象としてではなく人間のあり方が関係していることを伝えています。最後にもうひとつ。

                  ロンバード @ronniebard 11月17日
                  論争を始めるではなく見ていることを伝えているだけです。私のビジョンが正しいなら、これは大変大きな問題。この問題はいずれ起こります。また太平洋沖、陸地に近い地震が見えます。これは気になります。人間が作った現実です。とても大切なのは災害に備える準備。数ヶ月先のことであってもです。
                  続きを読む >>
                  啓示、経綸 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                  スピ系でいうポータルが開くって聖書のいう大天使のラッパ?

                  2014.02.15 Saturday 09:41
                  0
                    黙示録には7人の御使いが次々にトランペットを吹くと地上に7つの禍が起こる場面がでてきます。

                    以下wikipedia「黙示録のラッパ」の記述

                    第一のラッパ吹き

                    『ヨハネの黙示録』第8章7節にてラッパを鳴らす。 それによりや火を地上に降らし、地上の三分の一を焼き払う。

                    第二のラッパ吹き

                    『ヨハネの黙示録』第8章8節にてラッパを鳴らす。 それにより海の三分の一を減らす。

                    第三のラッパ吹き

                    『ヨハネの黙示録』第8章10節にてラッパを鳴らす。 それによりニガヨモギの星を川に落とし、地上の川の三分の一を毒にする。

                    第四のラッパ吹き

                    『ヨハネの黙示録』第8章12節にてラッパを鳴らす。 それにより、昼の時間を三分の一に減らす。

                    第五のラッパ吹き

                    『ヨハネの黙示録』第9章1節にてラッパを鳴らす。 それにより、アバドンを呼び出す。

                    第六のラッパ吹き

                    『ヨハネの黙示録』第9章13節にてラッパを鳴らす。 それにより、ユーフラテス川の畔に繋がれている四人の御遣いを開放し、 地上の人間の三分の一を殺させる。

                    第七のラッパ吹き

                    『ヨハネの黙示録』第11章15節にてラッパを鳴らす。 それにより神の支配を告げる。そしてキリスト教徒でない残りの地上の人間を滅ぼすため、や大地震を起こし、さらに大粒の雹を地上に降らす。

                    ふと、一昨年くらいから盛んにスピリチュアル・メッセージに出てくるポータルを開くってこの天使のラッパのことのではないのかと思ってしまいました。

                    昨年夏にライオンゲート、暮れから今年にかけてアイソンゲートが解放です。

                    その点から整理してみようかな。本格化したのは、イルミナティクロックといわれた2012年夏だったような気がします。

                    イルミナティクロックで検索すると2012年9月9日です。

                    日本では中国の反日暴動が起こり、急速に日中関係が悪化していく時期でした。

                    何かあるでしょうね。

                    もっともこのラッパの話は、開始時期については諸説があります。古いのではキューバ危機、ケネディ暗殺あたりに始まるという説もあります。人間の感覚よりも長い時間間隔がスピ系にはあります。
                    啓示、経綸 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                    核開発についての天よりの示し

                    2013.11.22 Friday 06:18
                    0
                      世界中にさまざまな啓示を受け取る人がいます。コンタクティと呼ばれています。
                      インターネットの進展によってこれらのメッセージが世界中で共有できるようになったのは素晴らしいことです。

                      読んでみると一貫性がありますので、やはり私たちの住む次元を越えてメッセージが伝えられているのではないかと私は思っています。

                      かつては宗教を通じていたものが今はネットを通じて伝えられているのかもしれません。

                      今回は私が重要と思った「核戦争」に関することです。

                      そういえばオバマ大統領が最初に行ったのは核廃絶に関する宣言でした。2009年4月5日プラハでの演説でした。

                      彼はこれでノーベル平和賞を受賞しました。
                      ↓↓
                      asahi.com(朝日新聞社):オバマ大統領、核廃絶に向けた演説詳報

                      以下、今回のメッセージ

                      スザンヌ・リーからのメッセージ ★チェック・イン パート2★  - ASCENSION LABORATRY
                      更に、また、一年が終わりに近づいていますから、自分の生活がどう変化したか、考えるのも良いと思います。 では10年前の2003年の現実を見てみましょう。
                      9-11事件の、ほんの2年後です。
                      地下都市はまだあって、完全に機能していました。
                      闇の勢力は、世界第三次大戦を起こすべく、順調に歩を進めていたのです。
                      しかし、私達は、その惨事を回避しました。

                      主な理由は、銀河の存在が、救助に来てくれた為です。
                      私達の「自由意志」の惑星には、不介入のルールがあります。
                      ですが、核実験によって、そのルールは変えられたのです。

                      ウィキペディアの核実験に関するタイムラインによると、原子核連鎖反応の特許は、1933年に英国で申請されました。 最後に核爆弾が製造されたのは、2006年、韓国(管理人hibi31の注:北朝鮮の間違いと思われます。2006年に北朝鮮は初めて核実験を行いました。これによって核兵器保有国になったのです。このような誤訳は痛いですね)においてです。

                      核爆弾は、地球にあまりもの被害を生じ、四次元まで被害が達しました。
                      その為、「自由意志」の条項が改訂され、核爆発の可能性を含む場合は、介入が認められることになりました。

                      そうして銀河連合は、核地下都市を一掃する許可を得ました。
                      核地下都市は、5000万人もの人を処分する為に、世界第三次大戦を開始させた後に、闇の勢力者達が避難する目的で作られたものです。

                      彼らは、地下での安全網を失い、地上で核戦争の恐ろしい破壊行為に立ち会わざるを得なくなりました。

                      多くの人々は、世界がこんなに危険な状態にあるとは、知りもしませんでした。 多忙で、毎日を生きるのがやっとでしたから。
                      ですから、そんな人々はあまり進展がないように思うかも知れませんが、そんな訳はありません。
                      今では、三次元界/四次元界の全面的破壊は、容認しないと決められています。
                      ですから、如何なる核爆弾でも、銀河の存在達が爆発を止めているのです。

                      核戦争という大きな闇から解放されている、と分かっていられるのは、とても重要なことです。
                      そのお陰で、私達は五次元から上に向かって、優しい、平和に満ちた移行を進めることができるのですから。
                      啓示、経綸 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                      黄金の金玉さんの大警告、関東の地震22日に注意!!

                      2013.11.20 Wednesday 06:20
                      0
                        黄金の金玉を知らないか?
                        完全にマズイ状況じゃないか。 どうも周期性をもって地震がやってきているようです。 現在、1週間周期でやってきているようです。 16日の一週間後と言えば23日ですが。
                        確かに上記のエントリーを読むと少し用心した方がよさそうです。

                        これを書くのは脅かす意図ではありません。

                        なんども外れてきましたから、外れることを祈ります。

                        ただいろいろなことが符合していますので、用心だけはした方がいいと思います。

                        ----------
                        先日の千葉の地震は揺れ方がおかしいと感じました。

                        先週の土曜日の夜でしたが、地下90キロでちょっと深い地震でした。

                        その前の頭の痛さは異常で、起こったあと少し良くなったのですが、

                        すぐにまた頭痛がしてきました。

                        どうも地下で岩石がぶつかって地磁気に異常が起きている感覚です。

                        岩がぶつかる時に電磁波をだすのです。

                        地震や事件がないことを祈ります。

                        それにしても父親の暗殺から50周年を日本で迎えることになった

                        キャロライン・ケネディ大使ですが、確かに何かを感じますね。



                         
                        啓示、経綸 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |